スポンサーリンク

インターコンチネンタル アンバサダープログラムの特典とIHG上級会員資格について。更新キャンペーンもスタート

旅行

ホリデイ・インやクラウンプラザ、インターコンチネンタルなどのブランドを展開するIHGグループ。

国内・海外ともに展開しており、使い勝手の良いホテルグループです。

そんなIHGグループには「インターコンチネンタル アンバサダープログラム」と呼ばれる有料会員プログラムがあります。

きのすけ
きのすけ

現在、既存のエリート会員は2023年2月までエリートステータスが自動的に延長されることになりました。念のため、こちらに関するサイトへのリンクも貼っておきます。

また、2022年3月末までの更新&2泊宿泊20,000ポイントもらえるキャンペーンも始まりました。

手軽に上級会員になれるプログラムですので、気になる方は是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

IHGリワーズクラブのエリート特典について

まずIHGでは「IHGリワーズクラブ」と呼ばれる会員プログラムがあり、会員ステータスに応じた特典が用意されています。

詳しい紹介は公式サイトにお任せするとして、主な特典はこんな感じです。

クラブゴールドエリートプラチナエリートスパイアエリート
レイトチェックアウト
ポイント有効期限なし
プライオリティ・チェックイン
ボーナスポイント10%50%100%
無料客室アップグレード
ステータス獲得・更新時に特別選択式特典
アーリーチェックイン
  • ゴールドエリート会員以上レイトチェックアウト特典が受けられ、ポイント有効期限がなくなる
  • プラチナエリート会員以上客室の無料アップグレードが受けられる
  • IHGリワーズクラブのエリート特典には朝食無料の特典はなく、ラウンジ利用もない
きのすけ
きのすけ

明文化されていませんが、ゴールドエリート以上だと「ウェルカムドリンクまたはポイント」がもらえることが多いです。基本的には会員本人のみの特典ですが、ホテルによっては同行者の分のドリンクチケットももらえることがあります。

ちなみに、通常だとエリートステータスに到達するための要件は以下のいずれかです。

ゴールドエリートプラチナエリートスパイアエリート
宿泊数(1暦年)104075
対象獲得ポイント10,00040,00075,000

年間である程度宿泊しないと到達できないエリートステータスですが、IHGに関してはすごく手軽に到達できる方法があるんです。

スポンサーリンク

インターコンチネンタル アンバサダーの特典について

その方法が「インターコンチネンタル アンバサダー」への入会です。

ちょっとややこしい部分もあるので最初に押さえておきたいのが、インターコンチネンタル アンバサダーの特典は「IHGリワーズクラブの特典」と「インターコンチネンタルのみで適用される特典」の2つに分けられることです。

まず、IHGリワーズクラブの特典として享受できるのがこちらです。

  • インターコンチネンタル アンバサダーに入会すると、プラチナエリート会員の資格が付与される

つまりポイント有効期限がなくなりレイトチェックアウトや宿泊時のボーナスポイント客室の無料アップグレードなどが受けられるようになります。

こちらに加えて、インターコンチネンタルホテルに宿泊する場合には追加で特典が受けられるようになります。

こちらも詳しい紹介は公式サイトにお任せするとして、主な特典はこちらです。

  • ワンランク上の客室アップグレード保証
  • 午後4時までのレイトチェックアウト保証
  • ウィークエンド無料宿泊
  • 滞在のたびに最大20USドル相当レストラン&バー利用クレジット
  • ミネラルウォーター無料サービス(毎日補充)
  • 中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)に滞在限定の特典:宿泊1泊ごとに1名分の朝食無料サービス
  • 中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)に滞在限定の特典:ウェルカムフルーツのご提供(プラチナ&スパイアエリート会員)
きのすけ
きのすけ

インターコンチネンタルに宿泊する場合には特典が手厚くなっていますね。これらについて、少し詳しく解説していきます。

アップグレードとレイトチェックアウトの保証について

アンバサダー会員はインターコンチネンタルに宿泊した際、客室アップグレードとレイトチェックアウトに関しては「保証」されると記載されています。

つまり、何らかの理由でこれらのサービスが受けられなかった場合にはそれなりの補償が約束されています。

提供を受けられなかった場合の補償
客室アップグレードレストラン&バー、スパのクレジット50USドル、または10,000ポイント
午後4時までのレイトチェックアウトレストラン&バー、スパのクレジット50USドル、または10,000ポイント
きのすけ
きのすけ

インターコンチネンタルに宿泊した時のみの特典です。尚、アップグレードされてもクラブラウンジへのアクセスはありませんので要注意です。

ウィークエンド無料宿泊について

アンバサダー会員は週末に連泊した場合、2泊目が無料となる特典があります。

ただ、いくつか条件があります。

  • 入会・更新日より12カ月間有効
  • インターコンチネンタルのほかキンプトン 、リージェントでも利用可能
  • ウィークエンド無料宿泊レートで、1度のみ利用できる
  • 週末を含む2連泊以上の滞在時に2泊目が無料となる
  • 週末に該当するのは基本的に「金曜日、土曜日、日曜日」だが、中東のホテルでは「木曜日、金曜日、土曜日」と定めている場合がある

使い所を考える必要があるのは「ウィークエンド無料宿泊レート」「週末連泊時の2泊目無料」という条件です。

まず、「ウィークエンド無料宿泊レート」は最安値のプランの価格よりは高いんです。

そして連泊時にそれぞれ料金が異なっている場合でも、無料になるのは2泊目と決まっていることです。

きのすけ
きのすけ

つまり1泊目が安く2泊目が高い場合にはお得ですが、逆だとちょっと残念な気持ちになるかも知れません。

年会費と更新について

アンバサダー会員の年会費・更新については以下のとおりです。

  • アンバサダー会員の入会は200USドル、有効期限は12ヶ月
  • 更新費は200USドルまたは40,000ポイント
  • 200USドルで更新した場合、15,000ポイント付与される

尚、更新については現在の有効期限の92日前より更新可能です。

きのすけ
きのすけ

IHGポイントは単価0.55円程度なので、キャッシュで更新したほうがお得です。タイミングによっては入会・更新のお得なキャンペーンが実施されることもあります。

2022年3月末までの更新キャンペーンについて

現在、既存会員向けの新たな更新キャンペーンが始まっています。

念のため、公式サイトへのリンクを張っておきます。

  • キャンペーンの事前エントリーは不要
  • 既存のアンバサダー会員が2022年3月31日までに更新
  • 2022年4月30日までに30USドル以上の2泊宿泊で20,000ボーナスポイント(インターコンチネンタル、キンプトンホテル)
きのすけ
きのすけ

必ずしも2連泊である必要はなく、30USドル/泊であれば2滞在でもOKなようです。万が一ポイントが積算されない場合6月19日までに問い合わせを行う必要があります。

最後に

現在、IHGは1月5日までの期間限定ポイントアップキャンペーンを実施中です。

ゴールドエリート以上の方はポイントの有効期限が無期限なので、ある程度備えておくのも良いかも知れませんね。

コメント