スポンサーリンク

【2022年3月】マルコとマルオの14日間が開催!無印良品も一部店舗でお得に

お得

手厚い海外旅行保険が付帯し、条件を満たすことで年会費無料のゴールドカードも取得できる「エポスカード」。

丸井グループが発行するクレジットカードですが、年に数回「マルコとマルオ」と呼ばれる10%OFFセールが行われます。

今回は3月14日(月)〜3月27日(日)の14日間で開催されています。

きのすけ
きのすけ

期間中は一部の無印良品でもお得に買い物をすることができます。今回はまだ確定ではありませんが、「無印良品週間」と重なると最大19%OFFになります。その辺りについてもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【2022年3月】マルコとマルオの14日間

元々は「マルコとマルオの7日間」として開催されていたセールですが、現在では開催期間はまちまちで、今回は14日間となっています。

  • 開催期間は3月14日(月)〜3月27日(日)の14日間
  • 「マルイ」「モディ」全店と、ネット通販「マルイウェブチャンネル」での買い物がエポスカード(ゴールド・プラチナ含む)で支払うと10%OFF
  • マルイウェブチャンネル」では送料も無料になる
  • 一部の店舗は対象外のこともある

対象外の店舗についてはこちらのページにて確認できます。

きのすけ
きのすけ

100円ショップや携帯ショップ、旅行代理店などは対象外ですね。

その他、注意点は以下の通りです。

  • エポスカードによる直接支払い以外は対象外Apple Payも対象外、エポスVisaプリペイドカードでの支払いも対象外)
  • その他割引の併用は不可(新規入会特典を除く)
  • エポスポイントを使った場合、差し引き後の請求額から10%OFFとなる

最近はキャッシュレス化が進んでいますが、Apple PayやOrigami Payなどに登録して支払うものは対象外です。

一括でも分割でも構いませんが、必ずエポスカードそのもので支払う必要があります。

またエポスポイントを利用する場合は、元々の値段からポイント利用分を差し引いた金額から10%OFFとなるので、期間中のポイント利用は相対的にあまりお得ではありません

スポンサーリンク

無印良品での買い物がお得になる方法

国内外にファンの多い無印良品ですが、実は「マルコとマルオ」期間中、マルイに入っている店舗に関してはエポスカードの支払いで10%割引の特典が受けられます。

現在、マルイに入っている無印良品の店舗は以下の通りです。

  • 中野マルイ
  • 丸井吉祥寺
  • 上野マルイ
  • マルイファミリー志木
  • 大宮マルイ

また年に数回行われる無印良品のセール期間「無印良品週間」が重なった場合、上記の店舗では無印良品での買い物が19%OFFになります。

  • 無印良品ではMUJIメンバーを対象とした「無印良品週間」が開催され、期間中は10%OFFとなる
  • マルコとマルオ」期間と重なった場合、マルイに入っている無印良品の店舗ではエポスカード支払いによる10%OFFと併用できる
  • 期間が重なった場合マルイに入っている無印良品の店舗では19%OFFで買い物ができる
きのすけ
きのすけ

例年、3月の後半に「無印良品週間」が開催されているのですが現時点ではまだ発表はありません。今回もうまく重なってくれると嬉しいですね。

最後に

エポスカードは年会費無料で作成でき、旅行関係の保険が充実している優秀なクレジットカードです。

それだけではなく「マルコとマルオ」期間中は多くの店舗で10%OFFの恩恵が受けられるので、持っておいて損はない1枚かと思います。

現在、ポイントサイトの「モッピー」「ハピタス」「ちょびリッチ」「ポイントインカム」経由で発行すると6,000円分相当のポイントがもらえます。

きのすけ
きのすけ

余談ですが、エポスカードはインビテーションをもらえるとゴールドカードの年会費が永年無料となります。興味のある方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

コメント